採用情報に戻る

植木洋貴【溶接加工】

入社五年目で溶接工程を担当しています。

溶接は経験の蓄積の上に習得出来る技術なので、職場リーダーの指導で、定期的な勉強会を開き、技術向上を図っています。この活動に参加して、gas、tig溶接の資格試験に合格してきました。

AMADAの最新ロボット溶接機を担当し、ロボットティーチングやプログラムをマスターしています。ステンレスやアルミ、チタンの溶接などにロボット溶接は活躍しています。習得した技術も勉強会で披露することにより、新人教育にも役立てています。

職場の安全を第一に、作業服やゴーグル、手袋をなどの身支度を図式化し、スキルマップを使って技術レベルの見える化に取組、指導要領書の整備を行っています。

海外からの技術研修生を受け入れて一緒に働くには、この図式化した要領書が役立っています。