採用情報に戻る

中村航二【折り曲げ加工】

入社六年目で曲げ工程を担当しています。大型ベンダー機を使っているので、材料のセットには2人掛りで行うこともあり、同じ職場の4人の仲間と連携して取り組んでいます。

新工場に移り、作業スペースの確保と安全性が向上していると思います。

段取り変更時の曲げ角度だしや精度測定など、経験が必要な仕事です。

新人が加わり、ノウハウを伝える経験を通じて、教えることが自分の仕事の質的向上を促進するのだと感じ始めています。 工場板金(曲げ加工)1級の資格試験にチャレンジしています。